はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

Seria「A5 DIARY 2022」10月始まりの手帳を買ってみた

2019年10月始まりで使い始めた、ロルバーンのログチャート。
今年もそろそろ更新の季節がやってきた。

 

www.hatchakigirls-plus.net

 

リングタイプのログチャート、使ってみた感想。

  • 縦軸チャートが見やすい
  • A5サイズの手帳は書きやすい
  • ペンを使っても裏写りしない
  • クリアポケットが案外重宝する

 

  • 切り離し用のミシン目が避けやすい
  • 専用の修正テープを使っても修正部が浮いて目立つ
  • 私にはメモページが多過ぎた(そして重い)

 

ノートダイアリーだと若干物足りず。
リングタイプだと使い切れず。

好きだけど!結局好きだけど、次はどうしようかなって悩む。

しかも、毎年思うのだけど。
「どうして4月始まりの手帳にしなかったんだろう」って(笑)

 

 

そんなある日、といっても数日前。
Seriaをぶらりしていたら手帳コーナーでいい感じのものを発見。

去年と今年の手帳を並べた写真

 

開いてビックリ。
いいの?ってくらいデザインがそっくり。

カレンダーや手帳なんてパターンが決まっているから、そこは気にしなくていいのかしら(笑)

Seriaの手帳を見開きにしたところ

 

このまま1年使うもよし。
途中で4月スタートの手帳に切り替えてもよし。

今年度(2022年3月末まで)の予定を書き込んで持ち歩きたかったから、ひとまずこちらの手帳を採用。
裏写りしそうだからシャープペンを使ってる。
でも、滑りのいい紙質だから使用感は悪くはない。

 

1年使ったリングタイプも、加工のお陰でさほど傷んではいないし。
もう振り返ることもない前年度(2020年10月~2021年3月)と、新しい手帳と重複する期間(2021年10月~12月)を切り離して。

2冊一緒に持ち歩くことにしたからさらに重くなった。
まぁ、いいのだ。

去年と今年の手帳をひとまとめにしてみた

 

ゴメンだけど、表紙のデザインが好きじゃなくて。
クラフト紙を買ってプチリメイク。

 

数ヶ月先の受診予約を取る機会が多い、モモ。
年間行事予定表を見たところで、正直このご時世はうまくいかないことも多いのでリスケもよくあることなんだけど。

それでも、手帳があるとないでは大違いなんだ。
母の記憶力の低下が著しくてだな……

 

来年度はまた子どもたちがバラバラの環境になる。
ここから半年は、そこに向けての準備も始まってくるから忙しいよ。

頑張りまーす。

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆