はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

マスク生活の弊害で小じわが爆増


この1年、じわじわと目元の小じわが育ってる。

痩せたことと年齢だろうなー
そんな風に思ってた。

 

ストレスで食べられなくなる体質の私。

特にここ数年は本当にいろんなことがあり過ぎて、体調が安定してた頃より4~6kgほど痩せてしまった。
10kg増やしても適正体重に足りない痩せってヤバイ。
 

でも、どうやらそれ以上の原因があるっぽい。
それが「マスク」生活。

乾燥敏感肌のアトピー持ち。
子どもの頃のように寝れないほど痒いことはないけど、ストレスで頬と手にアトピーが出る。

手に出る時は極度のストレスなので、仕事と結婚生活をやめてからは滅多に出ない(笑)

冬からずーーーっと頬が痒くて。
気になって調べたら、マスクによる乾燥や摩擦の可能性が出てきた。
そしてワイヤーの影響。

最近のマスクは隙間ができないように肌にしっかりフィットするタイプが増えていますよね。ワイヤーや布が肌を押さえつけている状態のため皮膚を押し上げてしまい、結果目の下のシワが増えたり目立つようになってしまうのです。

マスクが原因!? 目の下のシワ改善簡単テクニック: me&beaute-Maison KOSÉ

 

そして、慌てて買っちゃった。
KOSE「クリアターン 肌ふっくら アイゾーンマスク」

KOSEのクリアターン 肌ふっくら アイゾーンマスク

 

肌に合わない基礎化粧品が多すぎるから、この手の商品にはあまり手を出さないことにしてる。
でもこれはセーフっぽい。
PMS期には敏感肌が加速するから様子を見つつね。

目もとと口もと、1ヶ月持たせたいから交互に貼ってる。

 

家でマスクしてないのにコレだもの。
お仕事で1日中してる人たちは、もっともっと深刻なんだろうか……感染予防が老いを加速させるなんてつらい。

できる対策致しましょ。 

あ、スマホの見過ぎが原因ってのもある。
私の場合はこっちが元凶ではなかろうか。

 

 

男性の目じりの笑いジワは大好きだけど、自分自身には遠慮したい。
お帰りいただけないだろうか(ムリ

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆