はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

喜怒哀楽を爆発させながら、諦めや結果オーライを繰り返していくのが子育てなのかもしれない。

中学生、小学生、幼稚園児。

3人の所属がバラバラになって初めての夏休み。
始まるまでは「何をして過ごそうか?」と、お出掛けの予定なども頭にぼんやりと描いていた。

ところが蓋を開けた瞬間に、あっさりと中身が飛ばされてなくなってしまった。
すべての予定が白紙だ。

 

ゆず姉の部活は週3ペースで時間帯はシフト。
朝イチ、昼跨ぎ、午後イチ、活動時間は日によってまちまちで2時間の日もあれば4時間の日もある。

 

モモは児童デイサービスへの通所をしていて、こちらも週3ペース。
入園前に仲良しだったお友達の来所日にあわせて予約をしていて、夏休み中はイベントが多めだったので帰宅時間もまちまちだった。

部活の日程表のできあがりが遅すぎて、モモのお休みと合わせることができなかったのが敗因だ。


唯一ただの1日も予定がないハナ。
ゲーム三昧で自堕落を極め、丑三つ時を過ぎてもダラダラと寝ず、お昼まで起きてこない毎日。
言っても言っても右から左で、夏休み中盤を待たずに諭すのも叱るのも疲れてしまっていた。

 

そして7月下旬からの北海道らしからぬ猛暑(といっても真夏日だけれど)で外出はままならず。
炎天下を登下校するゆず姉の体調が気がかりで、「いってらっしゃい」と「おかえりなさい」の時間には家にいたかったのもある。
デイサービスは完全送迎だけれど、そこへの立ち合いも必須。

 

仕方なく、大半を家で過ごしたけれど。
育てていたバルコニーの野菜と花は、エアコンの室外機から放たれる熱風にさらされ片っ端から枯れ、リビングには荒れ狂ったハナの怒声が響き渡る。

つらい。
「つらい」の中に凝縮されている、負の感情がとぐろ巻いててヤバすぎだ。


やっとでみんなお休み、涼しくなったからお出掛けできる!
序盤で飛ばされていた中身が戻ってきたのはお盆、ゆず姉の部活がたったの4連休とは。
モモはまさかの10連休、おまけに遊び疲れで発熱スタート。

 

何とか1年振りの帰省だけを果たし、束の間のリフレッシュ。

帰ってきてから新学期までの数日がまた地獄。
苦手分野の裁縫を自由研究に選んだハナが、ゲームの片手間で作ったものが到底「自由研究」と言えるレベルには達しておらず呆れ果て。

ことあるごとに「お母ちゃーん!!」と呼ばれ、そのたびに「うるせー、呼ぶな!!」と返し。


もう散々だった、私のメンタルが。

子育て歴はもう少しで丸13年。
あとにも先にも、ここまで「子どもなんていらない」と思った瞬間はなかった。
心療内科の受診を本気で考えてしまった。


こちらの心配をよそに、文句を言いながらも部活を楽しんでいるゆず姉は偉いと思うし。
練習の成果が出ていることもお盆休みに見せてもらった。

 

昼夜逆転の引きこもりで、ただのひとつもほめる要素がなかったハナ。

前日の数時間だけ勉強してたと思ったら、始業式の漢字50問テストで満点を取ってきた。
天才かよ。

 

モモはこの1ヶ月足らずでまた発語が伸びている。
児童デイサービスには中学生以下の子どもがいるので、幼稚園児の集団にいるより会話が複雑だからだろうか?

一気にコミュ力が高まっていて、ゆず姉と驚いているところ。

 

私のメンタルと引き換えに子供たちが成長しているのなら、出がらしになった甲斐もあったというもので。
結果オーライ上等だ。


幼稚園と小学校は、仲良く同日に始業式。
うるさい妹コンビが不在だと部屋が静かで、爆発しそうだった脳みそや心臓がクールダウンを始めたことがわかった。

1週間ほど夏休みが長いのは、中学生のゆず姉。
新学期2日目、ゆず姉が部活に出てからモモが帰ってくるまで2時間のオヒトリサマ時間があった。

ゆず姉の髪を結わえながら「やっと2時間休めるわ!」と言ったところ、少々食い気味に「短っ!!!」と返ってきて、ついニヤリとしてしまった。
さすがゆず姉、わかってる。

 

家事育児、休もうと思わなければ休みはない。
ソファでうたた寝しながら、私がやっとでやってることをゆず姉は知ってる。

それだけでじゅうぶんな気さえしてきて、それが私の内圧を下げる大きなきっかけとなった。
気持ちに寄り添うって、こんな些細なやりとりからでも生まれる。


子どもと一緒にバラエティ見て大笑いし、自由過ぎる子供たちに怒りをまき散らし、ままならない日常に凹み泣き。
そんなことの繰り返し繰り返し。

 

よく頑張ってるぞ、私。
でも自分勝手でマイペースな母についてくる子供たちがすごいや。
ありがとさん。

あー、子育てつらいけど楽しい。
子どもなんて大嫌いだけど、大好きだ(笑)

 

しかしだ。
私ときたら相変わらず感情のエネルギーが大きすぎて、常に内圧が高いような気がする。

そろそろ落ち着け、40歳(;´ω`)

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆