はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

【三女】フォンタン循環3年目/4歳7ヶ月・定期健診日、コロナ禍初めての外来。


新型肺炎による臨時休校が始まって、10日あまり。

外出するのも怖々な中、大学病院での定期健診……といっても、PT-INR(ワーファリン(抗凝固剤)の効き具合がわかる数値)を測るコアグチェックと処方箋のみですが。
移動は往復タクシーで行ってきました。

  

身長:102.9cm、体重:14.0kg、SpO2:測定なし、PT-INR:1.3

 

PT-INRは1.1→1.3、微増。
主治医T先生曰く「フォンタンの子は飲んでることがわかるくらいの数値でいいですから」とのことで、一旦ステイです。

 

新型肺炎の対応について、モモ自身に厳しいことは言われていません。
ただ基本的な感染予防の徹底と、人の集まる場所には行かないことを伝えられました。

そして何より「ひとにうつさないことが大切です」と。

 

流行初期の頃、私は「無症状感染が多い状態ならうつってしまったら仕方ないのかな?」と考えていましたがそうではなく。
まず自分が感染していることを前提として、他人にうつさない行動を取る。

緊急事態宣言が出された時の、鈴木知事の「ご自身と大切な人の命と健康、暮らしを守るため」というフレーズが刺さりました。
大切な人を守る行動が、ひいては自分を守ることになるんですよね。

しっかりと話を聞けてよかったです。
高齢者や基礎疾患のある方だから危ない、子どもだから大丈夫、そんなことはありませんね。

 

今年再認定になる障害児福祉手当の診断書を申請して、バタバタと帰宅。
いつもならマックランチですが、今月はガマンガマン。


f:id:mutchyplus_xxx:20200402093955j:image

ごほうびのどら焼き。

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆