はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

3歳3ヶ月/かわいいお弁当が仇になるとは。

今週から児童デイでお弁当が始まったモモ。
好きなキャラクターのお弁当箱で、好きなものばかりの内容でゆっくりと。

家では立ち歩きがひどいし、右手にフォークを持って左手で食べてしまうことが多々。
入園に向けてゆっくり教えているところです。

それを先生方にもお伝えして、頑張ってもらうことにしました。

 

今日のお弁当は、おにぎりの顔が気になったご様子です。 「めんめ!めんめ!」とひとしきりつついたあと、めんめを食べて。
「めんめ、おいしいーっ!!!」って食べているのが面白かったと、先生も大笑い。

で、結局顔だけ剥がして食べたと。

 

児童デイの生活には、もうすっかり慣れています。
何の心配もいらなくなったところで、先生方からは「笑顔で楽しく過ごすことができていますし、おどけています」と報告が。

おどけられるようになったら、モモの本領発揮ですね(笑)

送迎の車の中でマシンガントークをしていたり、自分からお友達に「あちょぼー(遊ぼう)」と声をかけたり。
たったの数日なのに、明らかに発語も増えています。

 

療育の面では、ぬりえ・シール貼り・筆圧の練習など。
いろんなアプローチをするんですね、姉ちゃんズの時には意識しなかったことなので勉強になります。

ただし興味のないことには、勝手に「おんまいっ!(おしまい)」ってしちゃうらしく(笑)
それもまたモモらしいですね。

頑張れ、頑張れ。

 

まだまだ不完全ながら、卵を割れるようになりました。
毎日毎日「こんこん、ぱかっ、しゅる!」と言われることだけは、めんどくさーい(;゚Д゚)

好奇心てんこ盛りです。

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆