はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

【次女・三女】フォンタン循環1年目/突然話し始めたモモに驚きを隠せない母と、ついにきた学級閉鎖。


ハナさん、今週いっぱい学級閉鎖。

「ただいま……」の声が絶望的に暗かったので、これは学級閉鎖だなとわかったんですが、さすがにちょっとかわいそう。
翌日には、とても楽しみにしていたスキー場での授業が控えていました(´・ω・`)

 

うずくまって泣き、私にしがみついて泣き、休み中にやりたいことをたくさん話して何とか切り替え完了です。
せっかくのお休みなので、ちょっと楽しいこともさせてあげたいですよね。

 

ということで、お昼ごはんはハナが作ってくれたお弁当。
モモの分もあるよ♡


f:id:mutchyplus_xxx:20180220213523j:image

食後は知育菓子作り。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20180220213411j:image

ぶっさいくなパンダ(笑)
唐揚げはちょっと本物っぽいからスゴイ。

 

ハナはこういったお菓子が大好きです。
ソーダ味のごはんとオレンジ味の唐揚げに、お母ちゃんは口内が絶望的になりながらお付き合い。


f:id:mutchyplus_xxx:20180220213530j:image

くつマリオみたいだ。
テーブルの上でいったい何をしているのか……

 

そんなモモさん、発語に突然の進展です。

ハナが絶望を解き放つほんの少し前のこと。
お昼ごはんを食べていると、スプーンですくったごはんを私に差し出して「はいっ!だぁーじょ!」と話しました。
使い方、あってる(・Θ・)

そのあとはおままごとをしながら、お皿におかずを並べて「できた。はいっ!だぁーじょ!」ですって。
使い方、あってる(・Θ・)

 

次は何をしゃべってくれるのか。
「だぁーじょ!」連発に一番メロメロだったのは、もちろんゆず姉(笑)

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆