はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

2歳0ヶ月/喜びと悲しみは背中合わせになってて、全部まとめて「幸せ」なんだと思う。

これは1年前のFacebookの投稿。 

「かわいいな、成長してるな、って思ったらもっと一緒にいたいよって悲しくなっちゃって……」

 

昨晩ゆず姉が泣いてた。
お誕生日がきて、1年前のことをたくさん思い出しているからだよね。

 

1年前にたくさん考えた。
産まれてすぐに看取らなければいけないのなら、死産の方が傷つかなくて済むんじゃないかって考えたこともある。

こんなふうに後から泣くことになると、何度も傷ついてしまってかわいそうじゃないかって。

 

私が急に泣きたくなる時も同じだから、わかりすぎて辛かった。
できるならこんな思いしたくないよ。

思い出があればあるほどきっと悲しい。
これからきっともっと悲しくなる日もある。

でも、思い出があるからきっと笑える。

ゆず姉なら大丈夫だと思ってる。
もちろん、まだまだ元気でいてくれるし頑張ってくれると信じてる。

でもね、それでもやっぱり「ごめんね」って思う日もある。

 

今年のゆず姉は笑っています。

心臓のことも、辛かった日々のことも忘れているわけではなくて。
元気なモモの姿に励まされて、随分と強くなりました。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170801224052j:image

 

モモが大好きなゆず姉と、姉ちゃんが大好きなモモ。
悲しい時間が悪いわけではないけれど、どうせならやっぱり笑顔の時間が長く続くといいです。


f:id:mutchyplus_xxx:20170801224101j:image

 

まさかの『あぶデカ』風、カッコイイ~(笑)

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆