はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

【三女】胸管結紮術後27日目/「よかったね」


ニッコニコ。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170330175013j:plain

今のネックは便秘。

1日1回出てほしいけれど、ピコスルファートナトリウム(便秘薬)が6滴でも効果なしです。
結局また浣腸のお世話になりました。
思いがけずたくさん出た! 

体重は増えすぎず。
ご機嫌もまずまずで、それ以外は良好だと思われます。

 

明日のレントゲン次第で退院が正式決定です。

今日はHOT(在宅酸素療法)の説明を受けましたが、事前に知っていたこともあり、すんなりと頭に入りました。
疑問点も解消できて一安心。

機械の設置は、退院する前に自宅にしてもらえるようですし。
人によっては命に関わるのでフリーダイヤルは24時間対応、配送は基本翌日とのことでした。

お世話になります。

 

NICUと小児科に行って少しお話をしてきました。

卒業後のNICUは初でした。
受け持ち看護師Sさんは時間帯が違い会えずでしたが、覚えていてくれた看護師さん達と先生方にお会いできました。

小児科では、体重の成長曲線を見せてもらったのですが、概ね曲線に沿っていました。

心疾患児は発育不良が当たり前のようなもの。
モモは最重度ですし、MCTパウダーありきとはいえ吐きながらよく頑張った(笑)

 

受け持ち看護師Aさんとは写真も撮れました。

「もうすぐだね」
「頑張ったね」
「よかったね」
「おめでとう」
「お母さんもお疲れ様でした」

たくさんたくさん言っていただきました。

 

手術終わりで様子を見に来てくれた、お疲れモードのA先生に一通り話が終わった後聞いてみました。
先生、明日と明後日はここ(病室)にきますか?と。

「来ますよ、何かありました? 」

 

写真撮ってもらっていいですか(*'▽'*)♡

 

そう言った時の「そんなことかよ!」と言いたげな、呆れたような脱力したような。
いつもの苦笑い(私が余計なことばかり言うから)と、妙な笑いと共に去っていかれました。

術後だから「今!」って言わなかったじゃないか(笑)
大部屋のお母さん達と大笑い。

 

私には大きな大きな一区切り。
A先生には、付き添い中の不安に誰よりも寄り添ってもらいました。

今までモモばかりで、看護師さん達との写真を全然撮ってこなかったんです。
それだけ必死だったのだけれど。

全員と取っておいて「こんなにお世話になったのよ!」って、大きくなったモモにそう言いたいくらいです。
感謝しかありません。

そして、これからまだお世話になります。

明日はついにファイナルアンサー。
頑張れ、モモ!

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆