はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

斜め上にこじれた結果。

あれは1月5日、手術の翌日の朝のことでした。
先手を打った結果は「上咽頭の炎症」だったはず。

 

それから3日後の付き添い2日目。

薬は飲んでいても、やっぱり痛いんです。
こじらせて付き添いできなくなると大変なことになりますし、看護師さんに相談して近くの耳鼻科を教えてもらい受診してきました。

病院にいるくせに、違う病院に行く切なさよ……

 

1時間ちょっと待って、物凄く細かく見てもらって出た診断。
「顎下腺炎」とな。

よだれのたまるところが、炎症を起こしているようです。
ウイルスか細菌かは血液検査をしないとわからないので、今回は採血して来週再診になりました。

思っていたより大事になってしまいました。

上咽頭の炎症はもう大したことはありません。
「むしろ最初から、痛かったのはこっちでしょ?」と言われたくらい(笑)

 

病院に戻ると、私の通院が周知の事実となっていて(そりゃそうか)
看護師さんやA先生まで「お母さん大丈夫ですか?」と。

各方面にご心配やらご迷惑をおかけしてしまいました。
私がいなくなると困るだろうしね。

再診日までは鎮痛剤でごまかす日々です。

 

「おいしいものは控えてくださいね~、辛いものとか、お肉とか」

耳鼻科医の笑顔は悪魔でした。
付き添い中の食事が更に質素を極めて倒れるかも。

頑張れ、私!

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆