はっちゃき娘ズplus☆

左心低形成症候群の娘、きょうだい児の2人、ひとり親、ドタバタの日々。

MENU

【三女】ノーウッド・グレン手術待機中/私達には奇跡の出来事です。


少し早めにと言われている百日のお祝い。 
「着せたい服はありますか?」と、受け持ち看護師Aさんから聞かれました。

「1枚も服用意してないんです」

私がそう言うとAさん笑ってましたけど、話していくうちにそうですよねって。
その前に心疾患がわかってしまったから。

退院できるかもわからないのに、服を買っておくなんて怖くてできませんでした。

 Aさんの方では、飾りつけを保育士さんに頼んでくれていて。
「敢えて用意しなくてもいいので、私も何か考えてみますね」と。

 

お下がりでいただいた肌着。
残しておきたかった、ゆず姉とハナの使った靴下やスタイ。

ゆず姉とハナが1歳で着た着物があるので、掛けるくらいできるかな?

持っているのはそのくらい。
(末端が冷えるのでミトンは買って、靴下と持ち込んでいます)

 

そんな話を母にしていたら。

f:id:mutchyplus_xxx:20170213165715j:plain

明日送るね!って写メが届きました。
服が2枚に靴下まであります。

「産まれた子どもに服を着せる」って、それを考えただけで涙が止まらなくなりました。

何て嬉しいんだろう。
何てありがたいんだろう。

しばらく泣きました。

 

これに袖を通すのは数日後です。
いつ何が起こるかわからなくてとても不安な毎日です。

今の状態をキープできますように。
「おめでとう!」を言ってあげられますように。

 頑張れ、モモ!

© 2015-2022 はっちゃき娘ズplus☆